身長を伸ばす方法でプロテインは?

   


カラダアルファ(α)

身長を伸ばす方法でプロテインは?

子供にプロテインを与えるなんてとんでもない!

そういうイメージを持たれている方もまだまだ多いと思いのではないでしょうか。

 

管理人も最近まで「子供にプロテインなんて早い!」と思っていたのですが、Jリーグのユースチームを目指している息子の友達のママにいろいろと教えてもらい考え方が変わりました。

最近では運動をよくするスポーツジュニアの親御さんはプロテインの効果を認識されている方が増えてきていますが、まだまだ一般的には私のようにプロテインは誤解だらけなのが現状です・・・

 

そもそもプロテインとは何でしょうか?

プロテインとは「タンパク質」の英訳なんですね。

※日本語の場合はプロテイン=「タンパク質を主成分としたサプリメント」の意味になります。

 

子供の身長が伸びるのに必要な栄養素の一つはタンパク質です。

小学生や中学生、高校生の男子女子の成長期には大人並みの量のたんぱく質(50~60g)が必要になるといわれています。

(参考:日本人の食事摂取基準

運動をする子の場合はなおさらで、運動によってたんぱく質が消費されてしまうので、不足しないように余計に摂取が必要です。

 

ところがもしもタンパク質の摂取を食事から取ろうとすると肉類が多くなり、たんぱく質以外の脂質や糖質なども摂取することになって肥満などの原因になります。

そんな時にたんぱく質のみを適切に摂取できるジュニア用のプロテインは実はとても便利なんですね。

プロテインの誤解

プロテインで筋肉がムキムキになる?

プロテインを飲むと筋肉がムキムキになるというイメージをお持ちではないでしょうか。

実はプロテインには筋肉をムキムキにする効果はなく、トレーニングによって破壊された筋細胞が効率よく回復してより強くなるために必要なただの成分(栄養素)です。

つまりプロテインを飲み続けていてもトレーニングによって破壊された筋細胞がなければ筋肉がつくことはなく、身長の伸びを阻害する過剰な筋肉の育成にはつながらないんですね。

子供にプロテインなんて早い?

子供がプロテインのような人工的なサプリメントを飲むのは早いのでしょうか。

スポーツを熱心にやっているお子さんのママやパパに聞いてみるとわかるのですが、恐らく何かしらのジュニア用プロテインを飲ませています。

また楽天で「ジュニア プロテイン」と検索してみても1,600以上もの商品がずらりと検索結果として並びます。

 

そこまでスポーツを熱心にさせていない我が家もそうなのですが、このような子供用のプロテインがどの程度利用されているのか知る術がありません。

ですが運動をするお子さんのご家庭では日常的に飲んでいることが多く、私たちの想像以上に市民権を得ているんですね。

おすすめのスポーツジュニア用プロテインは?

子供用のプロテインでおすすめなのはどの商品なのでしょうか。

管理人が個人的におすすめしているのはゴールドジムの「スーパージュニアプロテイン ココア風味」という商品です。

この商品が優れているのは味(ココア味)とそのたんぱく質の含有量で、たんぱく質はいっぱい当たり約12gも入っています。

先ほど成長期の子供が一日あたりに必要なたんぱく質の量は50~60g(厚生労働省の2015年情報)と書きましたが、12gを摂取できるのがどれだけ効率的かがわかります。

 

一杯あたりの単価を計算してみると約100円にもなりそこそこ高いのですが、タンパク質以外にも7つビタミンやカルシウム、マグネシウムなどバランスが他製品に対して非常に整っているプロテインです。

あと普通のプロテインよりも甘みがあるので、お子さんがとても飲みやすいと思いますよ☆

 

運動をした後などだけでも飲ませてあげると背を伸ばすサポートになると信じて、我が家では続けています♪

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ゴールドジム スーパージュニアプロテイン 800g
価格:4320円(税込、送料別) (2018/1/6時点)

 

 - 身長伸ばす方法 サプリ , ,