身長伸ばす方法

小学生や中学生の男子女子が身長を伸ばす方法を書いています。

身長伸ばす方法で簡単なのは?※子供編※

   

身長伸ばす方法で簡単なものはないでしょうか?

誰もが簡単に伸長が伸びたら本当にいいなって思いますよね^^

運動とか続けるのは苦手だけど、かっこいいし服がなんでも似合うから背を伸ばしたい・・・

管理人も子供のころいつも自分の身長がコンプレックスだったので気持ちがわかります。

 

では簡単な方法にはどのようなものがあるのでしょうか?

我が家の中2の息子(身長167.3㎝)と小6の娘(身長152.8cm)が実践している方法をいくつかご紹介したいと思います☆

ぐっすり眠る

まずはとにかくぐっすり眠る!

すごく簡単ですが、これがとても大切なんですね^^

小学校6年生の娘は10時間、中学校2年生の息子は8時間は寝るようにしています。

 

寝ることは背を伸ばす成長ホルモンの分泌を促しますが、これは熟睡がキーワードになります。

どうすれば熟睡ができるかですが、適度な運動が好ましいですが運動が嫌いな子もいると思います。

そういう場合は寝る直前にお風呂に入るようにしてください。

お風呂からでると眠くなる作用があるので、お風呂から出たらスマホなどを触らずにベッドに直行!です^^

 

眠れないときにいろんな悩みがあれば考えすぎないこと。

どうしても思い出してしまう場合は、思い切ってご両親に相談をしてみてくださいね^^

きっと話を聞いてくれると思います♪

栄養をしっかり取る

ごはんも食べればいいだけなのでとても簡単ですよね^^

ちゃんとご飯は食べれていますか?

 

好き嫌いがあるのは仕方がないことですが、ファーストフードやコンビニの食べ物などはカルシウムなどを奪う成分入っているといわれているので、できるだけお母さんの手料理を食べるようにしましょう。

 

ジュニアスポーツなどをしているお子さんはカラダアルファなどのサプリメントも飲んでいます。

普段の食事で足りていない栄養をこのサプリメントで補うことができるんですね♬

特にカラダアルファは成長に必要な栄養をバランスよく含んでいるのでおすすめです☆


▼カラダアルファ公式サイトはこちら▼

 

好きな運動をする

運動は好きなものにトライしてみてください!

もしも今あまり興味のないスポーツをしているのであれば、できるだけ自分の好きな運動に切り替えてみてくださいね^^

 

好きなスポーツをやることで楽しい気持ちになりますし、集中するので上達も早いです。

気が付いたころには身体も疲れて夜もぐっすり眠れるようになりますよ^^

自分が興味のあるスポーツにぜひチャレンジしてみてくださいね!

正座をなるべくしない

これは都市伝説かもしれませんが・・・(^^;)

なるべく正座はしないほうがいいと思います。

私の経験ですが、子供のころご飯を食べるときなどはいつも正座をしていました。

 

その影響下はわかりませんが管理人は脚が短いですw

私の生まれつきの部分もありますが、正座も何かしら悪影響を与えていたのではと思います。

そのため我が家の息子と娘はできるだけ正座は避けるようにしています。

軽いストレッチをする

長時間座っていた後は背を伸ばすなどのストレッチをしてください。

こまめにストレッチをすることで猫背などになりにくくなります^^

 

姿勢がきれいだと自分の身長よりも身長が高く見えるのでおすすめです☆

詳しくは以下過去記事を見てみてください!

過去記事:身長伸ばす方法 ストレッチ

焦らない

周りの子の身長が高いのに自分だけ低い・・・なんて悩む必要ないです!

成長期はバラバラに来ますし、今まで身長が低かった子が急激に伸びて身長順で後ろのほうになる子なんてざらにいます。

 

悩むことでストレスになり、これが成長ホルモンの分泌を妨げるそうです。

今は好きなスポーツをたくさんして、たっぷりと栄養を摂って、たくさん睡眠をとっていればいいですよ^^

とにかく毎日が楽しい!って思えるように自分と周りの友達を大切にしてあげてくださいね☆

 - 身長伸ばす方法 子供 , ,